開発納期をジップ!

A-ZiPの開発プロセス

ヒアリング

A-ZiPの開発プロセス ヒアリング

30年、500社以上のお客様業務に寄り添ってきた経験で
他のシステム開発会社には見られない豊富な業務知識

システム開発とはお客様業務に詳しくなること

「どうしてうちの仕事をそこまで知っているの?」とお客様がおっしゃるのが私たちの誇りです。基幹システム・業務システムを開発することは、お客様企業の業務をシステム上に写しとる作業です。

A-ZiPは、前身の「株式会社三光システム」時代から、途切れることなく経験を積み重ねてきました。30年以上、500社を超える企業様の業務を学び、悩みを解決してきたのです。

A-ZiPの得意とすること お客様の業務知識が豊富
500社以上の開発事例をご覧ください

保守からもお客様業務を学んでいるから

また、私たちはシステムの保守にも力を入れています。保守とはただ「システムが壊れないようにする」のではなく、お客様の新たな業務課題に対応して、「次に何をすれば良いか」を考えること。こうした経験も積み重なって、「つくって終わり」のシステム会社とはひと味違う豊富な業務知識を有しています。

初回訪問の段階からのスピード感が大切

最初の段階から、業務の重点を理解し、その悩みどころを分かっているから、ヒアリングがより深いものになります。

ヒアリングの深さは、かゆいところに手が届く仕様策定、手戻りの少ない開発と、後工程のすべての質を高めていきます。

お問い合わせ

システムに関するご相談はもちろん、業務に関するご相談や、システム導入事例などのご相談まで、お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせは
078-862-5488 月~金(祝日を除く)、10:00~17:00